鞠十月堂

詩と文学と日記のブログ

日記

6月の日記 モーツァルト 「交響曲全集」 カール・ベーム&ベルリン・フィル

今日のお天気は晴れ。 よいお天気がつづいていますが、梅雨の雨雲はどこいった? 音楽CDのお話でも…… そのうち聴いてみようと思っているCDがいくつかあって、先日そのなかから「モーツァルト 交響曲全集」カール・ベーム&ベルリン・フィルを取り寄せてみた…

5月の日記 カンチェリ 「Exil (エクシール)」 ウラディーミル・ユロフスキ・他

今日のお天気は晴れ。 庭の若葉たちが元気です。 音楽CDのお話でも…… 先月の日記でご紹介したカンチェリがよかったので、あれから何枚かCDを取り寄せてみた。いまの気分でよく聴いているCDはこちら。 ギア・カンチェリ Giya Kancheli 「Exil (エクシール)…

4月の日記 カンチェリ 「Abii Ne Viderem (私は去る、見ることもないままに)」 カシュカシャン、他

今日のお天気は晴れ。 桜の花が散りはじめた。 音楽CDのお話でも…… 先日、ネットをうろうろしていたら、Abii ne viderem がゴダール「映画史 Histoire(s) du cinéma」で使われていた~ との記述を目にした。「映画史」はずいぶんと気に入っていた頃があって…

3月の日記 シュニトケ 「12の回心のための詩篇(懺悔 カルジュステ)」 スウェーデン放送合唱団

今日のお天気は晴れ。 わが家の梅の花が満開です。 音楽CDのお話でも…… 現代の合唱曲から、最近取り寄せてよかったものをご紹介。 アルフレート・シュニトケ「12の回心のための詩篇(懺悔 カルジュステ)」 Alfred Schnittke: Psalms of Repentance スウェー…

2月の日記 「ソレム・サン・ピエール修道院のグレゴリオ聖歌」

今日のお天気は晴れ。 風が冷たい。 音楽CDのお話でも…… 声楽では聖歌を聴くことがおおい(夜に部屋を薄暗くして小さな音量で聴くのが好みです…)。先月、グレゴリオ聖歌のボックスセットでよさそうなものがあったので取り寄せてみた。 「ソレム・サン・ピエ…

1月の日記 マーラー 「交響曲全集 歌曲集」 シノーポリ

今日のお天気は晴れ。 粉雪がちらちら。 音楽CDのお話でも…… 昨年の3月、Warner(録音はEMI)から出ている「マーラー・コンプリート・エディション」(16CD)を購入した(記事はこちら)。そろそろ他の方の演奏も聴きたくなってきたので、新たなマーラーのセ…

鞠十月堂