鞠十月堂

詩と文学と日記のブログ

運動会やってる

 今日は地元の小学校の運動会。

 家から学校までわりと近いので、窓を開けていると軽快な音楽とかアナウンスとかが、それとなく聞こえてくる。

 さっきは「一、二、三、四、五……」って、数を数える声が聞こえてきた。玉入れしてたのかな。

 そういえば、小学校に入学したはじめての運動会、徒競走で走っていたら、途中で靴が脱げちゃった。

 こんなことだけいつまでも覚えてる。

 運動会って、楽しいのかな…… わたしは楽しかったって記憶がないけれど…… 授業とおんなじ感覚だったような気がする。

 もっと楽しめばいいのにね。

 空想の運動会なら楽しめるかな。

 

広告を非表示にする
鞠十月堂