鞠十月堂

詩と文学と日記のブログ

昨日の詩について 言葉を少しだけ

 このところ調子がよくない。

 6月頃にも、調子がよくなかったけど、それ以来のつらさ。

―― † ――

 昨日は暗い詩をつくってしまった、ごめんなさい(誰にあやまっているのかよくは分からないけれど…)。

 この「わたし」は、たったいま死んでしまったのだけれど、どうして「わたしの名前を呼ばないで」なのかっていうと、この彼女が、名前を呼ばれるとつい返事をしてしまうようなひとだから。

 彼女はとても律儀なひと。「死者の国」からも帰ってきて、返事をしてしまうようなひと。だから、名前を呼ばないでとお願いしているという訳。

 たぶん、そうだと思う……

 わたしが書いているのに、たぶんっていうのもあれだけどね。こころに思い浮かんだ言葉を書きとめているだけだから、その意味は、このわたしにもよく分からないことがある。

 これから夕ご飯の準備。今日はお魚料理。

 

広告を非表示にする
鞠十月堂