鞠十月堂

詩と文学と日記のブログ

お出かけ 神社にもお参りした

 今日は予定どおり、お出かけしてきた。

 お昼すぎ、電車でひと駅となりの街へ。10/9以来のお出かけ。あれからひと月以上も経つなんて、ちょっと驚き。

 電車を降りて、ビルの谷間から高い空を見上げてみたら、なんだか悲しくなってきた。いつものように、なにが悲しいのかはよく分からないけれど……

 街にいるあいだ、ずっと悲しかった。

 自然に囲まれてお散歩するときには、空を見あげても悲しくなったりしないのにね。同じ空でも、なにかがちがうのかな。

 駅前の大型スーパーでお買い物。それから、ふと思い立って神社に行ってみた。駅から歩いて20分くらいのところにある、わりと大きな神社。

 この前、行ったのはいつだったかな。3月頃だったかな。

 悲しい気分になると、神社に行きたくなる。神さまへの信仰があるわけではないけれど、どうしてかな。神社の雰囲気が好きなのかな。

 商店街を抜けて、石段を登って、神社に到着。静かなこころでお参り。神社は高台にあるので、そこからしばらく街を眺めてから帰ってきた。

 出かけていたのは2時間半くらい。ちょっと疲れた…… しばらく休んでから夕ご飯の準備。

 今夜は鶏のつくねのお鍋。やんわりとこころにしみる味に、いくぶん元気を回復。それからお風呂。あたたかなお湯につかってリラックス。このブログを書き終えたら、あとは寝るだけ。

 今日は、こんなところです。

 

広告を非表示にする
鞠十月堂