鞠十月堂

詩と文学と日記のブログ

気分はいくらか回復 花ノ谷書庫

 夜になって冷えてきた。

 ここ数日、あまり調子がよくなくてつらかったけれど、今日はいくらかよいみたい。

 このブログをはじめて約半年。記事を書くのにもなれてきたので、Hatena のサブアカウントを取得して、もうひとつブログを作ってみた。サイドバーに表示されている花ノ谷書庫がそのブログ(追記:いまは非公開のため閲覧できません)。

 こちらには、詩の断片「詩片」を書いている。どちらかというと創作ノートに近い感覚。日々、詩片を1つから3つくらい、こつこつと書いてゆく予定(そのうち、飽きてしまうかもしれないけれど…)。

 昨日の詩「ミルフィーユ」は「雨降り」に差し替えた。理由は、こちらの詩の方が、いまのわたしのこころにしっくり馴染む気がしたから。

 今夜はこんなところです。

 

広告を非表示にする
鞠十月堂