鞠十月堂

詩と文学と日記のブログ

お散歩写真 木々を見上げてみた

 今日のお天気は、雨のち晴れ。

 気分はいいみたい。軽い動悸がちょっと気になる。

 午後4時すぎ、散歩に出かけた。

神社の木々

 いつもの神社の木々。

 木々を見上げてみることは好き。こういう絵柄は、わたしのこころをちょっとそそる。

 木々の枝が描く、黒くて、細くて、複雑な線。枝先についている小さな木の実たち。あまり長いこと見つめていると、こころの隙間にすっと入り込んでくるように、かぼそい女の人の声がどこからともなく聞こえてきそう…… (なんか怖いよ…)

 今夜は、こんなところです。

 

広告を非表示にする
鞠十月堂