鞠十月堂

詩と文学と日記のブログ

青空のもと りんごの花を見上げてみた

 今日は、よい天気のいち日だった。

 気温はあたたか。

 寒いよりは、あたたかな方がありがたい。

 しばらく日記のカテゴリーを書いていないことに気がついた。お昼すぎ、りんごの花を写真に撮った。

りんごの花

 前回(4/8)の写真は「姫りんご」の花だったけれど、こちらは「ふじ」の花。同じりんごの花でも、その表情はそれぞれちがう。

 りんごの花って、やっばりいい。淡いピンクの花を眺めているだけで、こころも和む。

 

広告を非表示にする
鞠十月堂