読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鞠十月堂

詩と文学と日記のブログ

暑い日がつづいていますね

日記 2010

 今日もよく晴れたいち日だった。

 日中の気温は32度くらい。暑い……

 こちらの体調はいまひとつ。頭がなんだかぼんやり…… 夜、ぐっすりと眠れていないのが原因かな?

 三島由紀夫天人五衰』は、昨日の夜から読みはじめて、85ページまで読みすすめた。面白さはほどほど。本多繁邦と久松慶子が、あれこれやっている場面がわたしの好み(本多は「輪廻転生」のことなど考えずに、慶子とのんびり遊んでいればいいのにね)。

 昨日投稿した詩『ベルベット』は、第2連の2行目を書き直した(こちらの方が、いまのわたしのこころにしっくりくる)。この詩は、思い浮かんだイメージを即興的に書きとめているうちに出来上がった。

 最近、モンブラン146(万年筆)のピストンがやや固くて、ずっと気になっていた。ネットであれこれ調べてみると、ピストンにシリコングリスを塗るとよいらしいとの情報が…… というわけで、セイコーのシリコングリスをネットで注文してみた(今週末には届くかな?)。

 夕方、暑さもやわらいできたところで庭の掃除をした。蚊がいるので、蚊取り線香を焚きながらの作業。しゃがんで草を取っていると、山椒の木の葉っぱを黙々と食べている青虫くんを発見。こんな匂いのつよい葉っぱを好んで食べる青虫もいるんだね(山椒の葉っぱって、食べて美味しいのかな?)。

 今夜は、ドストエフスキー地下室の手記』を少し読んで寝ることにしよう。

 

広告を非表示にする
鞠十月堂