鞠十月堂

詩と文学と日記のブログ

この頃のことをなんとなく

 今日は、やわらかな晴れのいち日だった。

 午後から、庭の掃除を少々(落葉が増えてきた…)。

 この頃は、やりたいと思っていたことを、日々こつこつやっている。でも、なんだか疲労が蓄積しているような……

 ふう…… つかれた……

 集中するのは、むかしから(それなりに)得意だった。けれど、その作業を終えた後も集中のスイッチが入ったままみたいなところがあって、それが必要以上に消耗してしまう原因なのかなあとこの頃思っている。集中するより、リラックス(気分転換)のコツを習得したい……

―― † ――

 10/9につくった詩「そして彼女は語った」(こちら)は、昨日、第4連をすべて書き直した。これでいいと思うのだけれど、どうだろう…… この詩は、内容的にはやや物足りなくもあるので、そのうち(いつになるかは分からないけれど)同じ主題でまた詩を書いてみたい。

 今夜は、こんなところです。

 

広告を非表示にする
鞠十月堂