鞠十月堂

詩と文学と日記のブログ

アールグレイのミルクティー

 今日のお天気は晴れ。

 寒さはややゆるんできたかな? 日差しは明るい。

 この頃、ちょくちょく飲んでいる紅茶はこちら。

トワイニング アールグレイ

 トワイニングアールグレイ、お手軽ティーバッグタイプ。

 わたしはこれを、たっぷりの温めた牛乳にクリームのポーションをひとつくわえたミルクティーにして飲んでます。

 アールグレイって、ミルクティーではあまり飲まないのかな? (そのような話を以前聞いたことがある…)ベルガモットの爽やかな香りとミルクの風味って、よく合っているような気がするけれど、どうだろう……

 ネットで少し調べてみると、トワイニングから乳飲料としてアールグレイミルクティーなるものが発売されているのを発見。商品化されてるということは、ミルク風味のアールグレイを好まれる方も相当数いらっしゃるということだろう(なんとなく安心した…)。

 ミルクティーは、アッサムを使ってロイヤルミルクティーをつくっても美味しい。上品な香りのダージリンをストレートで飲むのも好み。寒い日の温かな飲み物っていいな。こころもからだも、やんわりと和んでくる。

 今日は、こんなところです。

 

広告を非表示にする
鞠十月堂