読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鞠十月堂

詩と文学と日記のブログ

お散歩写真 4月の海 波の音

日記 2013 お散歩

 今日のお天気は晴れ。

 この頃は、季節の花たちを楽しめてしあわせです。

 先日撮影したお散歩写真でも……

4月の海 波打ち際

 4月の海、寄せては返す波打ち際の図。

 春の海はやはりよいですねぇ~ いつの頃からか、いつまでも、寄せては返す波の音には終わりがなくて…… つかのまの生にくらべれば永遠に似たものに、ひとときこころをゆだねよう……

―― † ――

 4/18安部公房『鞄』《12》を投稿した。《11》を投稿したのが2/3だったので、2ヶ月半ほど間隔があいてしまった(あらら…)。《12》で語ろうと思っていた内容は、『鞄』シリーズ第2部をはじめたときにはきまっていた。

 あとはどのように語るかだけだったのだけれど、さあ執筆だ! という気分になかなかならなくて…… (並行してやっていた『デンドロカカリヤ』シリーズに手間取っていたこともあるけれど…)ずいぶんと時間がかかってしまった。

 それでも、少しずつ準備しながら書きたい気分がたかまってくるまで待っていてよかったと思う。図式的な説明だけで終えるのはつまらない(このわたしが楽しくない…)、あとひとつなにかがほしい。

 執筆をはじめるとその言葉「不思議」は、書くことのなかから自然に現れてきた。「ふしぎですねぇ」とキーを打ったとき、ああこれだと思った。あとは、わたしお得意のリフレイン(不思議くんを連打!)。《12》はこの「不思議」を待っていたのだろうか(たぶんそうなのだろう…)。

 こころが満足するのがなによりです。

 

広告を非表示にする
鞠十月堂