読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鞠十月堂

詩と文学と日記のブログ

10月の日記 「マクシミリアンII世時代の宮廷音楽」 チンクエチェント

日記 2014 音楽

 今日のお天気は晴れ。

 夜には秋の虫がよく鳴いている。

 先月購入したCDのお話でも……

 8月の日記でご紹介したフリップ・デ・モンテ「宗教作品集」チンクエチェントがとてもよかったので、CDをもういち枚購入してみた。

「マクシミリアンII世時代の宮廷音楽」チンクエチェント

 「マクシミリアンII世時代の宮廷音楽」Music for the Court of Maximilian II チンクエチェント Cinquecento の図。

 マクシミリアンII世(1527-1576)は神聖ローマ帝国の皇帝。ヤコブス・ファート Jacobus Vaet やラッスス Orlande de Lassus など、皇帝に仕えた音楽家たちによる宮廷音楽集(チンクエチェントのデビューアルバムです)。

 チンクエチェントの歌声は秋の夜長にぴったりです(こころがしっとりと落ち着きます…)。

 10月はこんなところです。

ご案内

 

広告を非表示にする
鞠十月堂