鞠十月堂

詩と文学と日記のブログ

音楽

3月の日記 コリン・ヴァロン 「Le Vent」

今日のお天気は晴れ。 庭のサクランボの木にミツバチくんがやってきた。 音楽CDのお話でも…… 注文しておいたCDが届いた。 コリン・ヴァロン「Le Vent」の図。 コリン・ヴァロン Colin Vallon は1980年スイス、ローザンヌ生まれのピアニスト。「Le Vent」(20…

2月の日記 いまの気分で…

今日のお天気は晴れ。 先日、カエルくんの鳴き声を聞いた。 いまの気分で、日頃は聴くことのない音楽でもということで、昨日、こちら、 “Le Vent” とか、 こちら、 “Danse” を注文した。ジャンルとしてはモダンジャズ(?)になるのかな。コリン・ヴァロンの…

8月の日記 バッハ 「モテット集」 ルネ・ヤーコプス&RIAS室内合唱団、ベルリン古楽アカデミー団員

今日のお天気は雨。 なにやら台風が。 音楽CDのお話でも…… ひさしぶりにRIAS室内合唱団のCDを取り寄せてみた。 バッハ「モテット集」Johann Sebastian Bach: Motets BWV 225-30 ルネ・ヤーコプス&RIAS室内合唱団、ベルリン古楽アカデミー団員 René Jacobs &…

7月の日記 ヴィルヘルム・ケンプ 「DG シューベルト録音全集」

今日のお天気は曇り。 暑くて湿っぽい。 音楽CDのお話でも…… シューベルトはリヒテルに義理立て(?)して、これまで他のピアニストのものをあまり聴いてこなかった。雨降りつづきの夜、ふとケンプのピアノでシューベルトを聴きたくなった。さっそく取り寄せ…

4月の日記 「 主よ人の望みの喜びよ〜バッハ小品集」 山下和仁

今日のお天気は薄曇り。 梅の実がふくらみ、藤の花が咲きはじめた。 音楽CDのお話でも…… そのうち購入しようと思っていた「 主よ人の望みの喜びよ〜バッハ小品集」山下和仁を取り寄せた。 「 主よ人の望みの喜びよ〜バッハ小品集」 山下和仁 Kazuhiti Yamash…

3月の日記 ソル 「3つの社交界の小品 6つのディヴェルティメント第1,2集」 山下和仁

今日のお天気は晴れ。 わが家のバラに新芽が出てきた。 音楽CDのお話でも…… 昨年購入した山下和仁のソルがよかったので(記事はこちら)、同シリーズからもう1枚取り寄せてみた。 ソル「3つの社交界の小品 6つのディヴェルティメント第1,2集」 Fernando Sor:…

2月の日記 ショスタコーヴィチ 「交響曲全集」 ヤンソンス&バイエルン放送交響楽団、BPO、VPO、他

今日のお天気は曇り。 庭の梅の花が咲きはじめた。 音楽CDのお話でも…… しばらく前のこと(いまの気分で)、ヤンソンスのショスタコーヴィチ「ジャズ組曲」を聴きいてみたくなった。さっそく取り寄せてみることに。 ショスタコーヴィチ「交響曲全集」 Shosta…

1月の日記 ショパン 「ピアノ作品集 ピアノ協奏曲集」 アラウ

今日のお天気は小雨。 この頃は、いくぶんあたたか。 音楽CDのお話でも…… ショパン「夜想曲」はピリス Maria João Pires がお気に入りでよく聴いていた。アラウ Claudio Arrau の演奏もよさそう(いまの気分に合いそう)ということで取り寄せてみることに。 …

12月の日記 バッハ 「クリスマス・オラトリオ」 アーノンクール&ウィーン・コンツェントゥス・ムジクス

今日のお天気は晴れたり曇ったり。 風がつめたい。 音楽CDのお話でも…… 12月ということで、昨年と同様クリスマス関連のCDを取り寄せてみることに。 バッハ 「クリスマス・オラトリオ」 Johann Sebastian Bach:Christmas Oratorio アーノンクール&ウィーン・…

11月の日記 ソル 「ギター作品集」 山下和仁

今日のお天気は晴れ。 庭に落葉が降りつもってゆく。 音楽CDのお話でも…… ひさしぶりにギターのCDでも、ということでソル「ギター作品集」山下和仁を取り寄せてみた。 ソル「ギター作品集」山下和仁 Kazuhiti Yamashita Plays F.Sor の図。 フェルナンド・ソ…

10月の日記 ショスタコーヴィチ 「交響曲第1番 ピアノ協奏曲第1番」 ヤンソンス&ベルリン・フィル

今日のお天気は晴れ。 この頃はなんだか肌寒い。 音楽CDのお話でも…… 先日、いまの気分でショスタコーヴィチのCDを取り寄せてみた。 ショスタコーヴィチ「交響曲第1番 ピアノ協奏曲第1番」 Shostakovich: Symphony No. 1 in F Minor, Op.10; Concerto for Pi…

9月の日記 ジェンキンズ 「4声のコンソート・ミュージック全集」 フレットワーク

今日のお天気は雨が降ったり晴れたり。 はっきりしない空模様。 音楽CDのお話でも…… 秋の虫たちが鳴きはじめるとヴィオールの音色が聴きたくなる。ということで、ひさしぶりにフレットワークのCDを取り寄せてみた。 ジェンキンズ「4声のコンソート・ミュージ…

6月の日記 ブルックナー 「交響曲 第6,7番」 ヤンソンス&コンセルトへボウ管弦楽団

今日のお天気は晴れ。 庭の緑が濃くなってきた。 音楽CDのお話でも…… 昨年の11月にヤンソンス&コンセルトへボウ管弦楽団のショスタコーヴィチを取り寄せた(記事はこちら)。ヤンソンスとは肌があうみたいで、それ以降ヤンソンスのCDを月にいち枚くらいのペ…

5月の日記 ヨハネス・メラー 「ギター・リサイタル」

今日のお天気は晴れ。 わが家のサツキが咲きはじめた。 音楽CDのお話でも…… 2月の日記(記事はこちら)でご紹介した「ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団のメンバーによる室内楽作品集」に収められたヨハネス・メラーのギターがよかったのでアルバムを取り…

4月の日記 バッハ 「音楽の捧げもの」 アーノンクール&ウィーン・コンツェントゥス・ムジクス

今日のお天気は晴れ。 わが家のバラのつぼみがふくらんできた。 音楽CDのお話でも…… バッハ「音楽の捧げもの」は、カール・リヒターのものを気に入っていて、よく聴いていた。ここ数年、アーノンクールのCDからよさそうなものを集めていて、先月いずれコレク…

3月の日記 イエペス「ギター・ソロ録音全集」

今日のお天気は曇り。 ずいぶんとあたたかい。 音楽CDのお話でも…… 昨年、イエペス「ギター・ソロ録音全集」がグラモフォンから発売された。お気に入りのものはすでに手許にあるので、これで十分だよなと思いつつ…… むむ、やはり全集もという気持ちがたかま…

2月の日記 「ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団のメンバーによる室内楽作品集」

今日のお天気は雨。 わが家の梅のつぼみがふくらんできた。 音楽CDのお話でも…… 昨年購入したヤンソンス&コンセルトへボウ管弦楽団のショスタコーヴィチがよかったので、RCO関連のCDをあれこれと見ていたところ、小ホールでの室内楽作品集(ライヴ)があっ…

1月の日記 シベリウス 「交響曲全集 交響詩集」 バルビローリ&ハレ管弦楽団

今日のお天気は薄曇り。 外は冷え冷えとした冬の情景。 音楽CDのお話でも…… 1月になったら(新しい年を迎えたら)取り寄せようと思っていたCDが先日届いた。 シベリウス 「交響曲全集 交響詩集」 Jean Sibelius: Complete Symphonies, Orchestral Works バル…

12月の日記 「ドイツのクリスマス合唱作品集」 グロノスタイ&RIAS室内合唱団

今日のお天気は晴れ。 寒波が来ているので寒いです。 音楽CDのお話でも…… 先週、クリスマスつながりのCDを何枚か取り寄せた。ここ数日よく聴いているCDはこちら。 「ドイツのクリスマス合唱作品集」 Stille Nacht... German Carols / Noëls allemands グロノ…

11月の日記 ショスタコーヴィチ 「交響曲第10番ホ短調 作品93」 ヤンソンス&コンセルトへボウ管弦楽団

今日のお天気は晴れ。 ずいぶんと寒くなった。 音楽CDのお話でも…… ショスタコーヴィチの交響曲は、これまでCDを何枚か購入しているのだけれど、いまひとつしっくりこないことがおおかった(演奏はすばらしいのだけれどなにか肌にあわないといいますか…)…

10月の日記 「ハイドン・エディション “ロンドン交響曲”」 アーノンクール&コンセルトヘボウ管弦楽団

今日のお天気は小雨。 ここしばらく天候がよくない、秋の青空はどこいった? 音楽CDのお話でも…… ハイドンはピアノソナタ(リヒテル)を気に入ってよく聴いていた。夏の終わり頃、ロンドン交響曲をじっくり聴いてみたくなった。いろいろ迷って、アーノンクー…

9月の日記 ジャン・ギュイヨ 「テ・デウム・パトレム~宗教作品集」 チンクエチェント

今日のお天気は曇り。 この頃は夜が涼しい。 音楽CDのお話でも…… 先日、わたしのお気に入り、チンクエチェント(ルネサンス系男声ヴォーカル・アンサンブル)の最新アルバム(2017)を取り寄せた。 ジャン・ギュイヨ 「テ・デウム・パトレム~宗教作品集」Je…

7月の日記 マーラー 「交響曲 第4,5,6番 大地の歌」 バルビローリ&BBC響・他

今日のお天気は晴れ。 暑い。 音楽CDのお話でも…… 何年か前にマーラー「交響曲 第4番 ト長調」バルビローリ指揮(ライブ、詳細不明)を YouTube で聴いてよかったのでCDを探してみたことがあった。そのときはよく分からなかったのだけれど、先月ふと思い出し…

6月の日記 モーツァルト 「交響曲全集」 カール・ベーム&ベルリン・フィル

今日のお天気は晴れ。 よいお天気がつづいていますが、梅雨の雨雲はどこいった? 音楽CDのお話でも…… そのうち聴いてみようと思っているCDがいくつかあって、先日そのなかから「モーツァルト 交響曲全集」カール・ベーム&ベルリン・フィルを取り寄せてみた…

5月の日記 カンチェリ 「Exil (エクシール)」 ウラディーミル・ユロフスキ・他

今日のお天気は晴れ。 庭の若葉たちが元気です。 音楽CDのお話でも…… 先月の日記でご紹介したカンチェリがよかったので、あれから何枚かCDを取り寄せてみた。いまの気分でよく聴いているCDはこちら。 ギア・カンチェリ Giya Kancheli 「Exil (エクシール)…

4月の日記 カンチェリ 「Abii Ne Viderem (私は去る、見ることもないままに)」 カシュカシャン、他

今日のお天気は晴れ。 桜の花が散りはじめた。 音楽CDのお話でも…… 先日、ネットをうろうろしていたら、Abii ne viderem がゴダール「映画史 Histoire(s) du cinéma」で使われていた~ との記述を目にした。「映画史」はずいぶんと気に入っていた頃があって…

3月の日記 シュニトケ 「12の回心のための詩篇(懺悔 カルジュステ)」 スウェーデン放送合唱団

今日のお天気は晴れ。 わが家の梅の花が満開です。 音楽CDのお話でも…… 現代の合唱曲から、最近取り寄せてよかったものをご紹介。 アルフレート・シュニトケ「12の回心のための詩篇(懺悔 カルジュステ)」 Alfred Schnittke: Psalms of Repentance スウェー…

2月の日記 「ソレム・サン・ピエール修道院のグレゴリオ聖歌」

今日のお天気は晴れ。 風が冷たい。 音楽CDのお話でも…… 声楽では聖歌を聴くことがおおい(夜に部屋を薄暗くして小さな音量で聴くのが好みです…)。先月、グレゴリオ聖歌のボックスセットでよさそうなものがあったので取り寄せてみた。 「ソレム・サン・ピエ…

1月の日記 マーラー 「交響曲全集 歌曲集」 シノーポリ

今日のお天気は晴れ。 粉雪がちらちら。 音楽CDのお話でも…… 昨年の3月、Warner(録音はEMI)から出ている「マーラー・コンプリート・エディション」(16CD)を購入した(記事はこちら)。そろそろ他の方の演奏も聴きたくなってきたので、新たなマーラーのセ…

11月の日記 ショスタコーヴィチ 「弦楽四重奏曲全集」 フィッツウィリアム四重奏団

今日のお天気は薄曇り。 寒さはほどほど。 音楽CDのお話でも…… 数ヶ月前、ショスタコーヴィチの弦楽四重奏曲をじっくりと聴きたくなった。いくつかのボックスセット(ボロディンSQ、エマーソンSQなど)を試聴しのだけれど、そのときはどの演奏もいまひと…

鞠十月堂