鞠十月堂

詩と文学と日記のブログ

7月の日記 マーラー 「交響曲 第4,5,6番 大地の歌」 ジョン・バルビローリ&BBC響・他

 今日のお天気は晴れ。

 暑い。

 音楽CDのお話でも……

 何年か前にマーラー交響曲 第4番 ト長調」バルビローリ指揮(ライブ、詳細不明)を YouTube で聴いてよかったのでCDを探してみたことがあった。そのときはよく分からなかったのだけれど、先月ふと思い出して探してみると、これかな? というのがあったので取り寄せてみた。

マーラー「交響曲第4,5,6番 大地の歌」ジョン・バルビローリ

 マーラー交響曲第4,5,6番 大地の歌Gustav Mahler Great Symphonies Vol.2 ジョン・バルビローリ John Barbirolli & BBC響、ヒューストン響、ベルリン・フィル、フェリアー、ハーパー、ルイス、他(4CD)の図(バルビローリ、格好いいですねぇ~)。

 バルビローリの指揮したマーラーからライヴのセット(Vol.2ということでVol.1もあります)。レーベルは Memories Reverence、1952~1967年のライヴ録音。古い録音ということで音質がよくないものもあります(以下参考ということで…)。

CD1:マーラー交響曲第4番ト長調
 BBC交響楽団、1967年、音質良好(ステレオ)。

CD2: マーラー交響曲第5番嬰ハ短調
 ヒューストン交響楽団、1966年、戦前のラジオ放送のような音質(音質はよくありませんが魅力的な演奏は十分に伝わってきます)。

CD3:マーラー交響曲第6番イ短調 悲劇的」
 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団、1966年1月、音質良好。

CD4:マーラー大地の歌
 ハレ管弦楽団キャスリーン・フェリアー、リチャード・ルイス、1952年4月、音が微妙に途切れていたり器機のノイズもおおいですが雰囲気はよいです(演奏はすばらしい!)。

 バルビローリのマーラーをソファに寝転んで聴く。

 窓の外には夏の雲。

 7月はこんなところです。

ご案内

 

広告を非表示にする
鞠十月堂