読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鞠十月堂

詩と文学と日記のブログ

荘子 「人間世篇」 巨木と職人

今日のお天気は薄曇り。 気温は11月とは思えないあたたかさ。 荘子のお話の2回目(前回はこちら)。 『荘子 第一冊 内篇』の「人間世(じんかんせい)篇」では、大きな木のお話が語られている。このお話は、石(せき)という大工の棟梁が弟子と共に旅をして…

荘子 「胡蝶の夢」 精妙な隠喩

今日のお天気は小雨のち曇り。 昨日から降りつづいていた雨は、どうやらあがったみたい。 先日(10/11)の記事に荘子のことを少し書いたので、そのつづきをいくらか語ってみよう。 『荘子 第一冊 内篇』の「斉物論篇」では、有名な「胡蝶の夢」のお話が出て…

鞠十月堂