読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鞠十月堂

詩と文学と日記のブログ

ドストエフスキー

ドストエフスキー 「悪霊」《7》 第3部 第6~8章

ドストエフスキー『悪霊』《6》からのつづき(1回目と目次はこちら、このシリーズは全7回です)。 ドストエフスキー『悪霊』(江川卓訳)は、数日前に読み終えた。ノートをとりながらのゆっくりとした読書は、とても楽しめた(よかった!)。 第3部 第6章 ピ…

ドストエフスキー 「悪霊」《6》 第3部 第1~3章

ドストエフスキー『悪霊』《5》からのつづき(1回目と目次はこちら、このシリーズは全7回です)。 『悪霊』は、第3部 第3章「破れたるロマンス」まで読みすすめた。 第3部 第1~3章 ステパン氏 『悪霊』第3部は、ユリヤ夫人が主催する祭り(女性家庭教師扶助…

ドストエフスキー 「悪霊」《5》 ステパン氏差押え

ドストエフスキー『悪霊』《4》からのつづき(1回目と目次はこちら、このシリーズは全7回です)。 第2部を読了 「ステパン氏差押え」 先日、『悪霊』(江川卓訳)下巻の第2部を読み終えた。前回の記事を書いてから、ずいぶんと日にちが経ったなあと思って確…

ドストエフスキー 「悪霊」《4》 語り得ない言葉

ドストエフスキー『悪霊』《3》からのつづき(1回目と目次はこちら、このシリーズは全7回です)。 『悪霊』は、第2部 第9章「ステパン氏差押さえ」の前半部分(と巻末の「スタヴローギンの告白 チホンのもとにて」)まで読みすすめた。 第2部 第6~8章 あれ…

ドストエフスキー 「悪霊」《3》 登場人物たち

ドストエフスキー『悪霊』《2》からのつづき(1回目と目次はこちら、このシリーズは全7回です)。 『悪霊』(江川卓訳)の上巻を一昨日読み終えた。 途中にお休みをはさみつつ、ノートをとりながらのゆっくりとした読書だったけれど、もう半分読んでしまった…

ドストエフスキー 「悪霊」《2》 真実と永遠

ドストエフスキー『悪霊』《1》からのつづき。 12月になったら読みはじめようと思っていた『悪霊』の第2部。なにかと気ぜわしくてなかなか読む気になれず、先日からやっと読みはじめた(といっても、読んだのは60ページくらいだけれど…)。 読みはじめてみる…

ドストエフスキー 「悪霊」《1》 ポリフォニー

今日のお天気は晴れ。 気温は低くて、とても寒い。 ドストエフスキー『悪霊』(江川卓訳 新潮社文庫)は、第1部 第4章の途中まで読みすすめた。 今回は、ノートをとりながらのゆっくりとした読書。気に入ったところや、そのときどきで思ったことを書きとめて…

鞠十月堂