鞠十月堂

詩と文学と日記のブログ

初詣とお買い物

 初詣に行ってきた。

 電車でひと駅となりの街のへ。神社へは駅からてくてく歩いて20分ほど。

 子供の頃からそれなりにお参りしている神社だけれど、1月1日に初詣に行くのは、とてもひさしぶり。

 それにしても人がおおい。参道はまだしも、正門付近は、人・人・人の大渋滞。わたしは横道にそれて東門へ。こちらも正門ほどではないけれど、かなりの混雑。神前までの数十メートルをすすむのに、10分くらいかかった。

 ざわざわとした雰囲気のなか、こころを落ち着けて参拝。気持ちも新たに、このいち年をがんばりたいな。

 帰りは西門から出て、人通りの少ない裏道界隈をのんびり散策。いつにない賑わいのなかにいて、緊張というか、気分が高揚してしまったみたいで、頬にあたる冷たい風がなんだか心地よかった。

―― † ――

 初詣のあとは、駅前の大型スーパーでお買い物。新年を迎えたら買おうと思っていたものを購入。

 ブックカバーとブックマーク。

 ブックカバーは帆布製で文庫サイズのもの。ストライプの模様が綺麗。ブックマークは金属製で、鳥かごの飾りがついている。

 今年は、体調もよくなってきたし、これまであまり出来なかった読書を楽しみたい。

 

広告を非表示にする
鞠十月堂