鞠十月堂

詩と文学と日記のブログ

気分は低空飛行でも落ち込んではいないよ

 今日の気分はやや低め。

 夜になって、ぐっと冷えてきた。天気予報を見ていたら、明日の朝の気温は氷点下3度の予想。寒い朝になりそう。

 昨日の夜にちょっとしたことがあって、それ以来、わたしの気分はそこはかとなく低空飛行。しかたないな…… 明るくすごすにこしたことはないけれど、こんな日もあるよね。

 わたしのブログは「日記」と「詩」のブログで「万年筆」のブログではないけれど、検索でこちらに来られる方は、万年筆関連の方がおおい。万年筆っていまブームなの?

 わたしの146ボルドーは今日もよい調子。

 146で文字を綴っていると、それだけで幸せな気分になってくるこの不思議。いつもとかわらないその書き心地が、不安定なわたしのこころに無言で寄りそってくれているこの頼もしさ。

―― † ――

 読書メモ

 『奔馬』は104ページ目。わたしにとっては、やや読みづらいくだりに突入。少しずつでよいので、丁寧に読んでいこう。

 

広告を非表示にする
鞠十月堂