鞠十月堂

詩と文学と日記のブログ

今日のこと この頃のこと

 今日は、お天気があまりよくない。空は明るい曇り空。

 お天気がよくないと、こちらの調子もなんだか冴えない。頭が少し痛い、どこかしら悲しい気分。

 こんなとき、むかしはすぐに頭がぼんやりとしてしまっていた。いまは、いくらか調子がわるくても、それなりに集中できる。

 これは、わたしにとって、うれしいこと。集中できるってことは大切。

 でも、調子のあまりよくないときに、がんばって集中していると、突然、気分がわるくなったりする。これはよくないこと。ムリをしてはだめだよね。気をつけよう。

 それから、調子のよくないときわたしが手にする万年筆は、メインで使っている146より、144であることの方がおおい。そんな日は、144のほっそりとした軸が、文字を綴るのに心地よい。人間の感覚って、不思議なものだと思う。

 

広告を非表示にする
鞠十月堂