鞠十月堂

詩と文学と日記のブログ

日曜日 明るい日差し

 今日は、よい天気のいち日だった。

 日曜日は植物たちの手入れの日。

 鉢植えの植物たちを屋外に出して、明るい日差しのもとで作業。水をあげたり、肥料(液肥)をあげたり、葉っぱをきれいに拭いたりといろいろ。気温があたたかくなって、植物たちの緑も、よりいきいきとしてきた。

 先週までつぼみだったヒヤシンスの花が、ちらほら咲きはじめている。ヒヤシンスの花は、見れば見るほどかわいい。

 小1時間ほどでそれらの作業を終え、午後3時頃からお散歩に出かけた。はじめの20分は元気に歩いていたけれど、後半の20分はややつらかった。体調がよくないときは、こんなもの。

 三島由紀夫奔馬』は、昨夜読み終えた。

 もうすぐお風呂。

 でも、なんだかとても眠い…… このままお風呂に入ったら、湯船のなかで眠ってしまいそう。

 

広告を非表示にする
鞠十月堂