鞠十月堂

詩と文学と日記のブログ

モクレンの若葉 やさしい空

 今日は、冴えないお天気のいち日だった。

 小雨が降ったり止んだり。

 こちらの気分は、そわそわとしてやや落ち着かない。

 午後4時すぎ、雨も上がったようだし…… と思って散歩に出かけたら、出かけた途端に小雨が降りはじめた。傘を持っていなくて、カメラを持って出かけていたので、あわてて帰宅した(こんな日もあるよ…)。

 先日、庭のモクレンの若葉を写真に撮った。

モクレンの若葉

 庭のモクレンの若葉は、毎年撮影している。若葉たちが見せる、繊細でやわらかな色と形が素敵。

 若葉は成長が早いので、いち日でその表情が変わってしまう。写真を撮りたいなあと思ったときに、空模様がちょうどよい具合だとうれしい。若葉には、明るい薄曇りの空がよく似合う(と思う)。

 

広告を非表示にする
鞠十月堂