読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鞠十月堂

詩と文学と日記のブログ

9月の日記 エアプランツ

 今日のお天気は薄曇り。

 風はどこか秋っぽい。

 ひさしぶりの日記は、わが家のエアプランツくんの写真でも……

ハリシー ブッツィー ブルボーサ

 寄り集まったエアプランツくんたちの図(よく見ると子株が…)。

 なにやら絡まっておりますが、

 左――ブルボーサ
 中――ブッツィー
 右――ハリシー

 です。これらのエアプランツは2011年5月に100均で購入したもの(購入当時のハリシー、ブルボーサの写真はこちら)。

 あれから2年あまり、ずいぶんと大きくなりました。花はまだ咲きませんが、ブッツィーには子株が誕生…… (かわいい…)

 追記:2015年3月、ブルボーサに花が咲きました(記事はこちら)。

 育て方のコツを少々(参考ということで…)。

 室内で育てるより、屋外の半日陰のようなところの方がよく育ちます(やわらかな光と風を好みます)。室内で楽しむ場合も、ときどき戸外に出してあげるといいみたい。わたしは複数のエアプランツをローテーションで室内~屋外と入れ換えて楽しんでいます。

 成長期(4月~10月くらい)は、こまめに水やりをします。水をやらなくても、すぐに枯れたりしませんが、大きくもなりません。水は1日1回、夜に霧吹きでかけるのがよいみたいです(全体が濡れるように、たっぷりあげます)。

 成長期は1週間に1度、肥料をあげましょう。水だけやっていた頃は、いまひとつよく生育がよくなくて、花が咲くこともなく数年で枯れたりしていた。肥料を与えはじめてからは、よく育つようになって、子株も出来るようになった。肥料は、一般の液肥ハイポネックスなど)を2000倍に薄めてあげています。

 9月はこんなところです。

ご案内

 

広告を非表示にする
鞠十月堂